ローカルガイド 2019/09/08

2020.04.05

池袋では、焼肉TORAJIのお隣のビルです。
女子会向けのお店ばっかりです。

スパークリングワインをグラスで。
友達はノンアルコールのサングリア 550円。
このお店、
ノンアルコールカクテルが色々ありましてね、
お酒を飲めない人も楽しめるんです。

お通しが、パルミジャーノレッジャーノ。
これは、嬉しいお通しですね。
しかも、大盤振る舞いじゃない?
テーブルチャージ(お通し)350円なんですけど、充分値打ちあるよね。

店内はこんな感じの落ち着いた雰囲気。
ラウンジって感じで、ゆったり寛ぐことができました。

最初にお店の方が丁寧にお料理の説明してくれました。
まず飲み物のアテに
海老とアボカドのパクチーセビーチェ 590円。
これ、オクラ、トマト、アボカド、海老、パクチーをサッパリしたドレッシングで和えてあるのですが、本当にお野菜がピカピカで美味しかった。
ガレットだけでね、
11種類もあるんです。
どれにしよう?
プロバンスハーブとオニオンシードルのガレット。
卵、ハム、トマト、アンチョビ。
チーズはもちろんグリュイエール。

ガレットのお店は沢山あって、
本場ブルターニュから輸入していますとかいうお店もあるけれど、
こちらハースは、北海道多度志産北早生種のそば粉100%だそうです。

このお店の面白いところは、
1つのガレットをシェアする時にはね、
お店の方がピザカッターのようなお道具でカットしてくれます。
目の前でガレットを切り分けてくれるサービスって、初めて! 面白かったなぁ〜。

めっちゃ写真映えを考えて、やってくださるので、ちょっとしたエンタメで楽しかったわ。
このチーズの下にシードルを使ってじっくり炒めた玉ねぎが入っているのです。
玉ねぎの甘みが、ほのかに感じられましたよ。
卵がトロトロ!
ガレットの生地自体は、
そば粉らしい香りが豊かで、
小麦粉のクレープとは違う、素朴な風味が感じられました。

お腹に余裕があったら、もう一種類食べたいなぁと思いましたわ。

そうそう、お飲み物は白ワイン。
グラスワインは赤白各3種類ありました。
白のワイルドオリーブ シュナンブラン 650円。
南アフリカ、西ケープ地方のワインで、
爽やかで、チーズやガレットによく合うワインでした。
こちらのチーズフォンデュは、
セットになっているのではなく、
自分でセレクトして注文できます。

まずチーズソースを選びますが、
トリュフ、トマトブルーチーズ、スモーク、バジル、ブルーチース、クラッシックの6種類から。
迷うでしょう?

私たちはクラッシックにしましたー。
チーズ200gで1380円。
パンのセットが、1480円。
追加チーズが100g 690円。
もちろんパンのセットです。

そしてほかの具材は、
ココットで蒸したフレッシュ野菜 650円。
STAUBのココット。
蓋を開けたら湯気がぶわあっと出ましたよ。
こちらも、お野菜がピカピカ。
ズッキーニ、かぶ、ヤングコーン、じゃがいも、ブロッコリー、プチトマト。

特にブロッコリーが美味かった!
茹でではなく蒸してあるからか、水臭さがない上、青臭さもなく、チーズがよく絡んでうまうまでした。

3種きのこの盛り合わせ 420円。
大山鶏むね肉のコンフィ 420円も、
鶏肉自体に良い塩梅で塩気が付いているので、チーズを絡めるとお味がシャープになって良かったなぁ。
途中、ワインのお代わり。今度は赤ワインをグラスで。
ミルクウッド シラーズ ヴィオニエ 650円。
シラーズらしく、重すぎず、バランスの良いワインです。
ここまで食べたらお腹いっぱいですが、
フライドポテト 500円。
自家製のサングリア 赤 グラス580円。
爽やかー。
マロンアイスとラム酒の効いた大人モンブラン 790円。
こちらをシェアしましたー。

このボリュームでこのお値段はお安いです。
デザートまでしっかり食べて大満足。

お店は、女子会とカップルが半々くらい。
BGMも控えめで、店内が騒々しくないから、
ゆっくりお食事とおしゃべりを楽しめて非常に満足。
お店の方の気配りも良かったです。

Access
アクセス

Bistro Wine Cafe HEARTH / ハース池袋1号店

住所
〒 171-0022
東京都 豊島区 南池袋2-27-5 カテイビル3F
電話番号
050-7302-3541
営業時間
【ランチ】
[月~金] 11:30~15:00(LO 14:00)
[土日祝] 11:30~15:30(LO 14:30)

【ディナー】
[月~木] 17:30~23:00(Food LO 22:00、Drink LO 22:30)
[金土日祝前日] 17:00~23:30(Food LO 22:30、Drink LO 23:00)

※日曜は23:00閉店です。
※17時以降のディナータイムは、
 お一人様ワンドリンク制とさせて頂いております。
定休日
年末年始
Webで予約